輸入車、国産車、旧車の修理、メンテナンス、カスタムの事なら八王子のクレバーハンズへ エンジン回りに強いショップです - CLEVER HANDS – since 1995

クレバーハンズからのお知らせ

<strong>【臨時休業の予定】</strong>

現在の所、臨時休業の予定はありません。

<strong>【営業時間及び休業日変更のお知らせ】</strong>

平成30年10月1日より以下の通りに営業時間及び休業日が変更となりました。

営業時間:(平日) 午前11時~午後7時
<p style="text-indent: 5em">(土、日)午前10時~午後7時</p>
<p style="text-indent: 1em"> 休業日: 毎週火、水、祝祭日</p>
何卒ご理解下さいますようお願いいたします。

<strong>【修理の受付について】</strong>

<span style="font-size: small;">現在、作業が混みあっている為、修理は予約にての受付になります。</span>

トピックス

油冷の持病?

GSXR1100

油冷のGSX-R系はカムシャフト回りの耐久性が低いですね。
特にST-2仕様などにすると・・・

GSXR1100

カム山の形が完全に崩れています。そうなると、

ロッカーアーム

ロッカーアーム側もこのように深くえぐれてしまっている場合が多いです。

ハイカムシャフト、強化バルブスプリングへの交換は、
パワーを得るために耐久性を犠牲にしてしまうものですが、
それにしても寿命は短い気がします。

カムシャフトがもう少しバルブに近い所を押す形になれば、
カム山に掛かる荷重を減らせると思うのですが。

カムシャフト

新しいヨシムラカムシャフトは齧りの対策がされていました。
赤丸の所にオイルの噴出孔があります。
これで延命してくれれば油冷オーナーは助かりますね。